MacBookに自作スキンシールを貼る

スキンシールってなに?

ぽり

親指がカサついて、Touch IDが反応しない ぽり@jieihalです。
今回は2017年の暮れ頃に購入した商品の1年近く経ってのレビューチックな記事になってます。

スキンシールって和製英語らしいです。外国ではノートパソコンで使うときは、Laptop Skinというそうで、iPhoneならiPhone Skinとなるそうですわな。

ぽり

ノートパソコンの天板?に貼るかっこよく見せるヤツですわな。
そもそも、なぜスキンシールにたどり着いたかというと、

デザイナーさんとかよく見るこれっ!! これですわ!!

ぽり

かっこよろしいがな。

ステッカーバンバン貼ってと思いましたが、アマゾンで調べるとステッカーは意外と値段高く、まとめてたくさんのステッカーとかも売ってましたが、良いのがなかったのですわ。それと、剥がすときにベタベタになって大変そうだと思いました。

スキンシールは、基本1枚のシールで貼ってしまうタイプ。

ステッカーは各枚数貼るんで、貼れば段々と層ができてくる。

で、まとめて一枚で貼る、スキンシールにしました。

役割は、

ぽり

ん〜 一応保護と目立つかな。
MacBookで欲しいので早速、ネットで検索すると色々ありますが、iPhoneばっかりですわな。

気に入ったところが、

ケースアップっていうのかな?

ここは自社がデザインしたiPhoneのケースからiPadやMacBookのスキンシールがあるのですが、

自身でデザインした物もできるとのことでここに決定しましたんやわ。

CASEAPPで自作デザインしてみる

まずは、素材である自身のデザインなどを作る。

対応拡張子は、PDF、PNG、JPG、SVG 、TIF、GIF、BMP、AI 、PSD

拡張子の意味がわからない方は、こちら

CASEAPPサイトへ

ケースやスキンシール、デザインがありますが、今回は目当てのスキンシールです。

iPhoneケースもあるんですよ。iPadもあります。

下へスクロールして持っているMacBookを選択します。

クリックすると編集画面が現れます。

素材をブラウザ内に放り込みます。今回は風林火山のデザインを元にしてます。

右上の雲じるしのところをクリックすると、ウインドウが表示されフォルダやファイルを選択できます。

保存ボタンを押しますと、ご購入手続き画面へ参ります。

 赤丸よ〜くみると、スウェーデンからの海外発送となっていますので、気長に待っている必要があります。状況により1〜2週間ほどお待ちを。※画像ちとボヤけてますが…
でお支払いを、手続き順に済ませます。

ぽり

忘れたてましたが、2週間ほど待つと届いてました!!
結構厚めでしっかりしてます。

ぽり

ロゴマークなど勝手に使っているんでグレーですが…
安心の3Mです。失敗しても簡単に剥がせます。気泡も出来にくいですよ。画像では分かりにくいですが、少しザラザラ感があります。
MacBook本体のロゴマークは隠れてしまうので、ご注意を…
完成です。

感想

この商品を2017年の10月頃に購入しました。今現在も使用してますが、生地が厚いので傷にも強く撥水的なことも兼ねているのかなぁ〜って思います。値段も3000円前半で剥がれることもなく安定してます。

剥がした時にも綺麗にはがせるのかなぁ〜と思っとります。剥がしてないけど….

とても満足しております。よかったらみなさんどうですか?

ぽりのこのスキンシールではカフェとかでは、ちと恥ずかしいと思う今日この頃です。

MacPCだけでなくiPhoneケースもデザイン出来るんで、市販品のではなく世界に一つだけのオリジナルでアピールしてみてはどうですか?

今更感ですが、初代Apple Pencilのキャップをなくさないシリコンケースを買って思ったこと。 ほぼ3分で説明!! iPhone、iPad、iPod touch で画面を録画する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image