マイネオのここがダメなところ…デメリットを知ろう!!対応策あります!!

マイネオにも良いことばかりではありません。デメリットはあります。

デメリットを記事にしてますが、若干いい事も書いてあります….

実店舗があまり数多くない。店舗がないと不安です…

マイネオの実店舗(mineoショップ)は、20191月現在11店鋪!!

2018年時は

ドコモ 2261au  2459  ソフトバンク 2397

となってます。

マイネオの実店舗は下記の通りです。実店舗を確認するなら↓   

 公式ホームページ  mineo

  • mineo渋谷
  • mineo大阪
  • mineoショップ秋葉原
  • mineoショップなんば
  • mineoショップ名古屋
  • mineoショップ神戸
  • mineoショップ浜松
  • mineoショップ広島
  • mineoショップららぽーと和泉
  • mineoショップ福岡
  • mineoショップ岡山

以上です。今後も少しながら実店舗は増えるとは思いますが劇的に増えることはないでしょう。

マイネオほか格安SIMは、人件費、実店舗や広告等を抑えることによって、料金が安く提供できるのです。
実店舗が少ないということは、アフターフォロー等に弱いということになります。聞きたくてもスタッフは近くにいないということになります。店舗のあるところはいいのですが、店舗のない田舎の方々は少し苦労するかもしれません。全ては電話やネット、掲示板などで自身である程度解決しないといけないということです。
マイネオには掲示板(マイネ王)があり、マイネオユーザーがいろいろと質問に答えてくれます。

契約は、少ない実店舗でするか、もしくはWeb経由での契約。

数少ない実店舗まで行って契約すれば良いのですが、大多数が実店舗まで行かずにWebで行うこととなります。

近くに詳しい人や友達がいれば話は違うのですが、いない場合はその時点でやめようかなぁ〜と躊躇する人が多いと思います。

頑張って1人でチャレンジしますという方はのマイネオ公式サイトの広告をクリックしてください。24時間いつでも手続きできますよ!!

au端末もドコモ端末もソフトバンク端末もそのまま使える!

通信速度がキャリアから比べると遅い

キャリアから回線を借りているので、速度が遅くなります。

普段使いではさほど気にならないですが、お昼や夕方、大型連休や夏・冬休みなど、みんなが回線を利用するときは速度が落ちる傾向です。おおよそ0.5~2.0Mbpsの範囲です。お昼や夕方以外は、1015Mbpsで特に問題なく使用できます。Wifi環境があればなんとか耐えれるかと思われます。
 
気にならない人はいいのですが、ネット閲覧で速度不満が出るなら、別のプランを見直しをしても良いと思います。
 

かけ放題がない

10分かけ放題プラン

基本かけ放題はありません。マイネオは、オプションで月額850円で誰とでも何度でも10分かけ放題プランはあります。

10分超過後は国内通話を10円(税込)/30秒で利用となりますので注意してください。長電話する方は注意が必要です!!

mineo電話

国内通話料は、20円/30秒かかりますが、mineo電話アプリを使用すると、10円(税込)/30秒になりますのでお得です。
普通の電話アプリで通話すると、20円/30秒かかります。普通電話アプリを使用する場合は、面倒ですが、0063を頭に電話を掛けると、mineo電話アプリ同様になります。
例)0063-080-xxxx-yyyy OK!!
電話帳の同期もできますので、アプリダウンロードで、mineo電話アプリで普段通り使用できます。

注意
Aプランでは、iPhoneとの相性が悪い。少し注意が必要!!

以前は、Aプランでは、テザリングがでいきなかったのですが、20181031日より、利用できるようになりました。

ぽり自身も、最初はAプランでしたがテザリングができないので、わざわざアップルからiPhoneXSIMフリー版を買いDプランに変更してテザリングしていましたが、その面倒くささから解放された感じです。

ですが、注意が必要です。

以下の表の通りになりま。

マイネ王auプランにおけるiPhone / iPadのテザリング機能提供開始について より記載

auiPhone8/8PlusからのSIMロック解除されていないものは、SIMフリー化しても問題ありません。ドコモ版iPhoneSIMフリー化すれば、Aプランでも問題なくテザリングできます。

キャリアメールが使えなくなる。

@docomo.ne.jp@ezweb.ne.jp@softbank.ne.jp などのキャリアメールは使用できませんので、注意が必要です。

キャリアメールに依存しないよう、GmailYahooメールなどのフリーメールを使用した方が良いと思います。

MNP転出料金がバリ高い!!

MNPとは、モバイル・ナンバー・ポータビリティの略です。簡単に言えば、他社キャリアから電話番号をそのまま変えると思えば良いです。

解約は、電話番号自体が消滅することを意味します。復活はできませんよぉ〜。

マイネオは、音声通話SIM(デュアルプラン)のみ、MNP転出料がかかります。12ヶ月以内であれば、なんと!!

MNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)=12420円(税込)也!!

それなら、12ヶ月以上でのMNP転出をした方がお得です。13カ月目以降は、MNP転出手数料2,160円(税込)となります。

なお、違約金は期限に関係なく、いつでも無料です。

データSIM(シングルプラン)は、電話番号付与されていないので、MNP転出料はかかりません。
 
詳しくは、公式サイト

 

 

まとめ

メリットもたくさんあるのですが、やっぱりデメリットを知りたい方はたくさんおられると思います。

ぽり自身も2年ほどマイネオ使用していますが、料金が安く、年間で5万ほど節約はできたともいます。家族もぽりを入れて3人マイネオに変えて、8500ほどです。以前はキャリアで使用していた時は、2万円ほどになっていましたので、14万円の節約となりました。何故こんなに節約できるのにみんながしないのは、格安SIMが店頭でできないことが多いことによる、面倒が優っているのかと思います。デメリットを理解した上で、節約できることは思い切って節約した方が良いと思います。

近くに詳しい方でもいると、助けてもらえるかもしれませんが、全てを自身でしないといけないのも、とても大変だと思います。

まだまだ細かいこともありますが、最初の契約時に知っておいて損はないことを、大まかなにデメリットとして記事にしました。またおいおい何かあれば追加していきたいと思います。

ざざっと紹介しましたが、参考になれればと思います。

お読みいただいでありがとうございました。

月額料金は安いよ!!気になる格安SIMとマイネオをわかりやすく説明

マイネオの低速モードでYouTubeを見る聴く!!

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image